和尚の麺紀行

和尚が食べ歩いた麺類を中心に紹介します(^o^)どうぞヨロシク(*^_^*)

プロフィール

和尚

Author:和尚
性 別:♂
年 齢:58歳
血液型:O型
星 座:射手座
居住地:郡山市

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

中華飯店はやま@郡山市

先日、ラー友の無芸大食さんのブログを拝見し触発されての初訪問(╹◡╹)
勿論オーダーしたのは『タンメン@500円』
20171203193238b8e.jpeg

彩りの良い野菜タップリでスープもタプタプのタンメンが着丼(≧∇≦)
スープが溢れるため受け皿に乗っての提供(笑)

塩味のスープは野菜の旨味と甘味で申し分無いお味!
野菜の中には豚バラ肉も。
ピリッと辣油が効いていて熱々でウマウマ(>_<)
20171203193902410.jpeg

細めの中華麺は程良い茹で加減でスープの絡みも良い。
先ずは伸びる前に麺を頂き、熱々の野菜とスープを頂き汗ダクで完飲完食(≧∇≦)

有名なタンメン専門店でも頂いたが、決して負けず劣らずボリューム的にも大変満足なタンメンがワンコインで頂けるのは嬉しいですねぇ(╹◡╹)

他のメニューも色々食べてみたい老舗です、


店名:中華飯店はやま
住所:福島県郡山市麓山2-8-4
電話:024-932-3083
営業:調査中
定休:調査中
駐車:店前に2台位?

【メニュー】
20171203194950f01.jpeg
スポンサーサイト
comments(2)|trackback(0)|ラーメン|2017-11-27_12:30|page top

蘭々亭@郡山市

最近自分の中でハマってる食堂系ラーメン。
今回頂いたのは『ミソタンメン@700円』
寒くなると何故か味噌系が食べたくなりますねぇ(笑)
201711152115594c2.jpeg

作っているところは見えないが中華鍋を煽っている音が食欲をそそる(╹◡╹)
挽肉を炒め、野菜を投入しスープを入れて味噌で味付けって感じかな?
炒め野菜(挽肉入り)たっぷりのミソタンメンはアッツ熱❗️
麺は細めの中華麺。
2017111521161619a.jpeg

サラリとした味噌汁系のスープだが、コクのある味噌味が堪りません(≧∇≦)
冷えた身体が暖まり汗が滲み出る。

麺を先に食べ終わり野菜と格闘し挽肉入りのスープを飲む。
ワイシャツ姿で汗をかいてしまったのでスープは完飲できなかったが満足満腹。

前回頂いた『モヤシラーメン』と前々回頂いた『ラーメン』です。
20171116050449df1.jpeg
『モヤシラーメン@700円』

20171116050436d2d.jpeg
『ラーメン@550円』

此方の醤油系は郡山ブラック系のスープで、見た目より塩っぱくはなくマイルドでとても美味しいスープです(≧∇≦)


店名:蘭々亭
住所:福島県郡山市本町2-20-1
電話:024-934-7300
営業:11:50~14:00  17:00~20:00
定休:日曜祝日
駐車:調査中

【メニュー】
20171115211642de3.jpeg
comments(0)|trackback(0)|ラーメン|2017-11-15_12:53|page top

正月屋本店@郡山市

今日のランチは嫁と一緒に「正月屋本店」さんで(╹◡╹)
嫁は『温玉柚子つけ麺@900円』で、私は刺激が欲しくて『コク辛そば@850円』を頂きました。
201711121930315bb.jpeg

この辛そうなビジュアルですが、店長にお願いして少し辛さ抑えめでお願いしちゃいました。
このスープは辛さだけではなく痺れも効いてるんですが、何と言ってもコクが有る❗️
坦々麺の様な胡麻の風味も良い感じです(≧∇≦)
刺激が強くて美味しい〜〜(>_<)
201711121934310f8.jpeg

そして、この太麺がこの刺激の強いスープに負けてなく良く合うんです❗️
チャーシューはデフォではバラ軟骨なんですが、肩ロースに変えて頂きました。
半熟煮玉子ほ店長のご好意です(╹◡╹)

頑張って汗だくで完飲完食(≧∇≦)



店名:支那そば正月屋(本店)
住所:福島県郡山市桑野2-7-15
電話:024-935-6363
営業:11:00~15:30 17:00~20:45(L.O)
定休:水曜日
駐車:店前に15台収容可

【メニュー】
20171103160659b8e.jpeg

201711031607153e3.jpeg
comments(0)|trackback(0)|ラーメン|2017-11-12_12:00|page top

古川農園@会津若松市

会津若松への出張帰りで2度目の訪問。
お昼時で混む時間帯だがラッキーにも駐車場が1台分空いていた。
前回は『手打ワンタンメン@850円』を頂いたので今回は『手打肉そば@950円』を頂いた。
通常メニューも100円プラスで手打に変更可。
20171112135040504.jpeg

バラ肉チャーシューたっぷりで麺が見えない(笑)
そして、この太さがまちまちな手打麺はうどんの様。
全く啜れません(笑)
201711121606465aa.jpeg

バラ肉チャーシューは軟らかくて脂身が何とも美味しい(≧∇≦)
スープはあっさり目で最後まで飽きないで飲めました。
会津若松に行ったらここ(╹◡╹)
ハマってます(笑)

前回頂いた『手打ワンタンメン@850円』
20171112191217d34.jpeg

20171112191309b0c.jpeg
これも美味しかったなぁ(≧∇≦)


20171112191953369.jpeg

201711121920419ee.jpeg
店名:古川農園
住所:福島県会津若松市河東町倉橋字鏡山21
電話:0242-75-3080
営業:11:00〜14:00 スープが無くなり次第終了
定休:水曜日(祝日の場合は翌日)
駐車:有り(約15台)

【メニュー】
20171112192130928.jpeg
comments(0)|trackback(0)|ラーメン|2017-11-10_12:00|page top

自家製太麺ドカ盛マッチョ三ノ宮店@神戸市

出張で神戸に来て夜の飲み〆ラーで初訪問(╹◡╹)
二郎インスパイアのお店です。
食券機で『ラーメン(並)@700円』を購入し、一応呪文(辛め、野菜増し、脂増し)を唱えて着席。
着丼したそれは正に二郎インスパイアだ❗️
20171112131543ccb.jpeg

先ずはモヤシの下に隠れている麺(日清製粉の強力粉オーション使用)を引っ張り出して撮影。
2017111213171010c.jpeg

スープは乳化した独特の二郎スープ(株式会社エフゼットの「ラーメン二郎専用しょうゆ」)だと思います。
辛めにしたのでモヤシを食べる時は丁度良い感じだがスープだけを飲むと塩っぱくて飲めなかった(笑)

自家製平打の極太オーション麺ほワシワシとした食感で、何年振りだろうか美味しく頂いた。
チャーシューが二郎とは違い薄めのバラ肉だったので、割と食べやすかったかな。
後はひたすらモヤシと格闘し完食(スープは残した)。

自分はジロリアンではないが、たま〜〜に食べるのは良いかな(≧∇≦)



店名:自家製太麺ドカ盛マッチョ三ノ宮店
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通1-3-13
電話:非公開
営業:11:30〜15:00、17:30〜24:00
定休:無休
駐車:無し
20171112132839954.jpeg

201711121329281d9.jpeg
comments(0)|trackback(0)|ラーメン|2017-11-08_19:15|page top

正月屋本店@郡山市桑野

ご覧頂いている皆さま、大変ご無沙汰してます。
最後に投稿してから一年以上経ってしまいました。
最近は余り食べ歩きもしてない事からブログの方も疎かになっていました。
今年の6月に仙台市から郡山市に引っ越してきて少し落ち着いたので、ぼちぼちチョロチョロと気が向いたら更新したいと思います。
今後とも宜しくお願いいたしますm(_ _)m

さて、今回は久し振りなので、私の一番好きな「正月屋本店」を書かせていただきます。

本日頂いたのはこちらです。
20171103160610c8b.jpeg
『塩そば@700円』

20171103160628ae7.jpeg
『極細縮れ麺』

201711031606444d7.jpeg
『柚子皮』

店長のご厚意により、半熟煮玉子と柚子を頂きました。

伊達鶏をベースとして魚介類を合わせたバランスの良いスープに揚げ玉葱や干し海老などで香ばしさを醸し出した和風仕立ての繊細で上品な味わいで、最後の一滴まで飽きる事なく飲み干したくなる絶品スープです。

この上品な和風仕立てのスープに合うのが切刄29番の極細縮れ麺で、この縮れ具合が絶品スープを持ち上げてくれ口の中に運んでくれる良い仕事をしてくれます。

1枚がとても大きい肩ロースのチャーシューは、決して繊細なスープを邪魔する事のない薄味でスープを絡めながら頂くのが最高です。

メンマはコリっとした食感で控え目な味付けなので、単品でビールのお供にも最高です。

サービスで頂いた半熟煮玉子も良い味付けなのでレンゲに乗せてスープと一緒に頂くのが最高です。

途中から頂いた柚子皮をトッピングしたら、柚子の香りがとても心地よく爽やかなスープに早変わり。スープを口に運ぶと口いっぱいに柚子の香りが広がります。
全く別のそばを食べているような感覚になりました。

和食を極めた親方のそばは究極と言っても過言ではないと私は思います。
暫くはまた、正月屋本店さんをホームとして麺活をちょっとだけでやりたいと思いますので、今後とも宜しくお願いたします。



店名:支那そば正月屋(本店)
住所:福島県郡山市桑野2-7-15
電話:024-935-6363
営業:11:00~15:30 17:00~20:45(L.O)
定休:水曜日
駐車:店前に15台収容可

【メニュー】
20171103160659b8e.jpeg

201711031607153e3.jpeg

Theme:ラーメン
Genre:グルメ

comments(0)|trackback(0)|ラーメン|2017-11-03_15:00|page top