和尚の麺紀行

和尚が食べ歩いた麺類を中心に紹介します(^o^)どうぞヨロシク(*^_^*)

プロフィール

和尚

Author:和尚
性 別:♂
年 齢:56歳
血液型:O型
星 座:射手座
居住地:仙台市宮城野区

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

中華飯店 天祐楼@仙台市

055-20120617天祐楼(元祖ラージャンメン)
『元祖ラージャンメン@600円』

20120617天祐楼(元祖ラージャンメン)の麺


今日はご近所で気になっていた「元祖ラージャンメンの店」へ行って来ました。

お昼時でしたが前客は2名、厨房では女将さんが切り盛りしていました。

オヤジさんはと言うと出前に駆けずり回っているようです。

さて、迷わず注文した『元祖ラージャンメン』ですが麺は中華鍋の大鍋で茹で、中華鍋ではキャベツ・ニンジン・豚バラ肉・ニラ・玉ネギ・モヤシを手早く炒めてスープに味噌と豆板醤と少量の擂り胡麻を入れ片栗粉でトロミをつけていました。

先ずは茹で上がった麺を鉄鍋に投入、続いて熱々の餡かけスープを投入で完成。

鉄鍋での登場です。

熱々のスープを一口、少量の擂り胡麻で風味を出した味噌ベースのスープはピリッと辛さの効いた後引くお味!

初めてのお味に遭遇したって感じですが、これ!旨いです!!って言うか好みです!!

麺は中細のウエーブ麺で最後まで伸びないよう硬めの茹で加減。

餡のスープが良く絡み旨いです!

これからの季節にはバスタオルが必須となりますが、暑い日に汗をかきながら頂くのも良いかも!です。

食べてる最中も女将さんの手際の良い平ザルでの麺の湯切りを眺めていました。

出前が入っていたようで、4人分のラーメンを作っていました。

きっと、出前が中心なんでしょうね?って言うか今日は午後から暑くなってきたんで出前が多いんでしょう(笑)

他の麺メニューも食べてみたいですし、ご飯物も食べてみたいな。



20120617天祐楼
店名:中華飯店 天祐楼
住所:宮城県仙台市宮城野区新田1-2-20  地図
電話:022-236-1940
営業:11:00~21:00
定休:火曜日
駐車:あり

【メニュー】
20120617天祐楼のメニュー
スポンサーサイト

Theme:ラーメン
Genre:グルメ

comments(0)|trackback(0)|ラーメン|2012-06-17_13:53|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。