和尚の麺紀行

和尚が食べ歩いた麺類を中心に紹介します(^o^)どうぞヨロシク(*^_^*)

プロフィール

和尚

Author:和尚
性 別:♂
年 齢:56歳
血液型:O型
星 座:射手座
居住地:仙台市宮城野区

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

中国飯店 北京@利府町


今年58杯目『北京そば@750円』




『半中華飯@300円』

今日も餡掛け系が食べたくて、こちらのお店は3度目の訪問。

餡掛け系のラーメンは?と店員さんに聞くと、餡掛けは五目やきそばだけで、ラーメン系はほんのり餡掛けのようなので、その、ほんのり餡掛け系の北京そばと、シッカリ餡掛けが食べたいので、半中華飯を頂きました。

最初に半中華飯が出て来たので、美味しく半分ほど食べたところで北京そばが着丼。

今日も熱々×2。

硬めに茹でられた細目の縮れ中華麺にほんのり餡を施された熱々シャキシャキの野菜がトッピング。

野菜の旨味と餡が染み渡った醤油スープはアッサリながらも深い味わい!

先ずは、麺が伸びる前に食べ切り、中華飯の残りを食べ、北京そばの野菜を汗だくで頂きましたo(^_-)O

今まで自分の中では「峰」さんの餡掛け系が1位だったんですが、今はここ「北京」さんが1位ですね(*^^*)

味付け、餡の具合、具の全てが好みど真ん中です(o^^o)

次回は『もやしそば』を頂いてみたいと思います。

ここのお店は駐車場が4~5台分なので開店時には満車、開店後は続々と来店客が。

地元の繁盛店のようです。




店名:中国飯店 北京
住所:宮城県宮城郡利府町青葉台2-2-90
電話:022-356-6788
営業:11:30~
定休:??
駐車:あり

【メニュー】


スポンサーサイト

Theme:ラーメン
Genre:グルメ

comments(0)|trackback(0)|ラーメン|2013-09-15_11:50|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。